TROPE T-16 (スツール) - graf

大阪を拠点に活動中のgraf(グラフ)が手がけた新しいブランド『TROPE(トロープ)』。

シンプルなフォルムが使う場所を選ばす、使う人の想像力をかき立てられるアイテムです。
見た目のままにスツールとしてや踏み段、さらには飾り台としてなどいろいろな場所でインテリアとして活躍してくれます。木目の雰囲気も節などを生かした自然溢れる仕上がりとなっています。

アイデア次第で使い方も楽しめますね。


■Brand : TROPE(トロープ)

■Material : Wood (alder/無垢材)

■Size : w375xd240xh450


※納期について※
お急ぎの場合は事前にご確認くださいませ。

お問い合わせ


※こちらの商品は、家具類となりますので送料込みの総お支払額合計金額を受注確認メールとして、再度メール送信させて頂きます。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

graf(グラフ)
グラフィックデザイン、スペースデザイン、家具、照明、プロダクトデザイン、アートから食に至るまで「暮らしのための構造」を考えてものづくりをするクリエイティブユニット decorative mode no.3 というユニット名で、1993年から活動を続けています。1998年4月大阪の南堀江にショールーム”graf"をオープンし、2000年大阪中之島へ移転。現在、活動の拠点となる大阪・中之島のgraf bld.では、ショップ・ショールーム、家具製造の工場、カフェ、企画フロアを展開しています。


BRAND : TROPE(トロープ)
TROPEは、今年1月に上演されたダンスカンパニー、Mono-chrome Circusの同名舞台公演と共に発表されました。
「言葉の比喩的用法;言葉のあや」という意味を持つ言葉「TROPE」の通り、これらの道具には明確な機能や役割が与えられておらず、その用途はユーザーの自由な発想と使い方に委ねられています。
タテにつかってみたりヨコにつかってみたり、ひっかけてみたりひっくりかえしてみたり、好きな色で塗ってみたり。
生活の知恵に学び、使い方を工夫をすることで、日々の暮らしを豊かにするアイデアが生まれるきっかけになるかもしれません。

TROPEは、あらかじめ決められた用途や役割を与えられていないこれらの道具たちを使いこなしながら、新しい感覚を育んでゆくことのできるラインナップです。

ページトップへ